Top > 賢い選び方について > 安全面について

安全面について

タンクの構造が大丈夫だということだけではチェックは不足です。

そのタンク自体の素材がどうなっているのかも把握しておく必要がありますよね。

タンクは、エコロジーという流れもあってかタンクを回収しては再利用されています。

実は、海外ではタンクの素材でかなり問題になっています。

日本でも厚生労働省が乳幼児への使用を注意するように働きかけたりなど、とても慎重にならざる終えない事態が発生しています。

その素材は、ポリカーボネードという材料です。

この材料は、高温殺菌で洗浄をしているとビスフェノールAという乳幼児に対してとても悪影響を及ぼす有害な物質を発生させる可能性が極めて高いと言われています。

ですから、このタンクの素材が安全なのかどうなのかをしっかりとチェックしておくことを忘れずに。

特に、乳幼児への使用がある場合は必ずタンクの素材確認をしておくと良いでしょう。